読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログに書くことが思い浮かばないので、ブログに書くことが思い浮かばない理由を考える。

なぜブログを書かないのか

RSSリーダーでブログを読んでいると、「自分も久々にブログを書くか!」とか思ってきて、こうやってブログの管理画面にログインしてみたりするけれど、いざ入力フォームを前にすると何も書くことが思い浮かばず、そっとタブを閉じてしまう。

そこで今日は思考を変えて、「なんでブログに書くことが思い浮かばないのか」を考えてそれをブログに書くことにしました!

日々の出来事や思いつきは、Twitterに書けばいい。

昔はWeb日記やブログぐらいしか書く場所がなかったけど、今はTwitterがあるからなー。

ブログとして記事を書く場合は、それなりのクオリティを目指さなければならない

…という思い込み。どうせ書くならはてブもいっぱい欲しいし、はてなスターでキラキラ輝く記事に憧れますよね。
そのためには事前にネタを良く練って、ハイクオリティな記事を用意しなければならない。 

余計なこと書いて炎上しちゃったらどうしよう

インターネット、それは想像を超えた魑魅魍魎が徘徊する魔境。いつどんな言葉がどんな人に目をつけられるかわかったものではない。

この情報、外で書いてもいいんだっけ?

社会人になると「秘密にしておかなければならないこと」が増えます。不注意でうっかり漏らしちゃいけない秘密とか書いちゃったらどうしようとか考えると、もう何も書けなくなります。

っていうかそもそも大した日常送ってないので、書くネタが無い

ただ日常が浪費されていくだけの人生とは〜

・・・以上が「ブログに書くことが思い浮かばない理由」でした。

では、どうすればブログを書くのか

次は、これらにセルフ反論をし、ブログ執筆に対する意識を高めます。

日々の出来事や思いつきをTwitterに書くだけで留めてしまうなんて勿体なすぎる。

ふぁぼられを増やす努力だけしてもそれ以上何も始まらないぞ!!

クオリティは気にせずクソ記事を量産して、書くことへの抵抗をなくそう!

ま、大量に書いてりゃそのうち当たることもあるんじゃね?

大した日常を送ってない? ブログネタのために行動すればおk!!!

ブログのネタ集めのために日常を送り、人生を豊かにしよう!!!

書いちゃいけないこと、余計なことなどを書いてトラブルにならないように気をつけましょう!

気をつけよう!

 

…うーん、あまり無理してブログを書くことにこだわらなくてもいい気がしてきた。