読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか乗ってみたかった寝台列車に勢いで乗る - 2014ゴールデンウィークの記録 - 完

記録1

記録2

記録3(前記事)

反響も全くないわ日も経ったわでモチベーションが沸かないので、
適当にInstagramの写真を並べるだけで締めます。

http://instagram.com/p/nhpnflkm3u/

ターミナル駅だ。

高松上陸してすぐにことでんへ。予想以上に小さい駅にびっくりしたけど、どうやらもと移転計画があったんだけれど紆余曲折あって頓挫して、それで小さい駅舎で営業してるような状態っぽい。

駅のホームのすぐ隣が高松城で、ホームから城のお堀に掛かる橋が見えたりしてすごかった。城のすぐ脇を通るルートで、発車してしばらくは小田原城址公園の豆汽車を思い出す車窓。

http://instagram.com/p/nhwuIwkm9-/

長尾寺 #87

ことでん長尾線乗り潰し。長尾駅のすぐそばにあるのが四国八十八ヶ所、第八十七番札所、長尾寺

このまま長尾線を折り返しても良かったけれど芸がないので一番近いJR駅まで歩くことに。

http://instagram.com/p/nhxceWkm-d/

酒屋の店先

造田駅まで徒歩30分。ちょうど87番霊場から88番霊場に向かうお遍路道とも重なってたみたいで、ちょっとしたお遍路さん気分を味わう。
四国の人は見知らぬ人が街中を歩いていることに慣れている雰囲気だった。

http://instagram.com/p/nh1_6_Emy6/

四国鉄路〜

というわけで30分歩いて造田駅に辿り着いたのはいいけれど、電車が来なくて30分ほど待ちぼうけを食らう。時刻表見てなかった…、1時間1〜2本しかない…。

そしてだいぶ日も傾いてきた。日が暮れて真っ暗な車窓を眺める乗り潰しは意味が無い。先を急ぎたい。

http://instagram.com/p/nh5mTXEm2O/

ことでんー

造田−志度間だけJRに乗って、志度駅からことでん志度線
志度線内で日が暮れた。 うーんいつかリベンジかな。志度駅近くにあった平賀源内の生家も気になったし。

ことでんのターミナル駅、瓦町駅近くでさぬきうどんを食べて、高松駅でおみやげを買って、夜もふけて21時。しかし今夜はGW初日の夜。どこのホテルも予約がいっぱい。

http://instagram.com/p/niMpkkkm9B/

わーわー!思ったより贅沢! Bソロ。

朝、相生駅サンライズ瀬戸の寝台券を買っておいたんだけどね! 寝台列車初体験!
GW初日でも、東京へ向かう列車は意外と空いてるんじゃないかという読みが当たりました。寝台券が取れなかったら終電の新幹線で帰るつもりでいたけれど、それだと本場さぬきうどんを食べる暇がなかったかもしれない。

Bソロといえど完全に個室になっててとても快適だし、何より照明を消せるので、夜景をばっちりと楽しめるところが非常にステキでした。

頑張って起きてようとしたけれど、1日中歩きまわって疲れていたこともあり、三宮あたりで意識が途切れる。丹那トンネルを超えたあたりで意識が回復し、ぼーっと車窓を眺める。馴染みの車窓も、朝日のせいかちょっと新鮮な感じがしました。

家に帰ってそのまま寝る。

 

で、起きて台所の棚を開けたら、保管していたカップ麺がこんな有り様だよ!!

http://instagram.com/p/nkF2XVEm5G/

旅行後の台所下の惨状。液体スープの袋を破られたのが辛い。

液体スープの袋が破れ、棚全体が醤油臭い液体でドロドロしているという大惨事。
旅行での留守をネズミに襲われ、旅行後の1日は台所の掃除に費やされるというオチが付いたところでこのぐだぐだ旅行記は終了です。

文章全然推敲してないけどみんな写真しか見ないだろうし公開しちゃおう。
最後まで読んでくれた人ありがとう! おやすみ!