読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポストLDR時代の情報収集方法


【重要】 livedoor Reader サービス終了のお知らせ|livedoor Reader 開発日誌

僕らのいのちの生命線、Livedoor Readerがついにサービス終了ですよ。。
しばらく機能追加も止まってたし、Google Reader終了のあたりからあやしい雲行きだったから覚悟はしていたけどさ。。。

とは言うものの、発表されてから2週間近くたってからやっとこんなブログ書いてるぐらいなのを見てわかる通り、正直最近は使う頻度がかなり落ちていました。

なんで使わなくなったかというと、そこかしこで言われてることだけど、TwitterFacebookで事足りるようになったからだし、スマホ中心の生活になってRSSを読みにくくなったり、そもそも仕事から帰ると疲れきっててWeb巡回する気力すらなかったりで、まあ時代の流れですよねー。

けれども、Livedoor Readerがあったことによる心の支えはとても大きくて、たとえ今日おもしろ話題を逃しても、LDRにはそれが未読とて溜まっている、休みの日とかにまとめて読めば巡り会うことができるという安心感でした。
自分の中でLDRは、情報を貯めておく場所としての役割が非常に大きかったです。

だけどこの心の支え、むしろ良くないとも思っていて、自分が情報の鮮度を気にしない人だから得られる安心感なんですよねー。2ヶ月前に盛り上がった記事も気にせず平気ではてブするようなやつ、見てるとどうやら俺ぐらいっぽいぞ!!!

というわけで「根こそぎ情報を貯めておいて、あとでまとめて一気に見る」というフローからいい加減に見直さないとなーと思っている次第です。それにはまず仕事から帰ると疲れきっててWeb巡回する気力が湧かないのをなんとかしたい。

とは言うものの、ヤフトピやTwitterFacebookはてブの(マイ)ホットエントリでだいたいの情報は網羅できるけれど、それだけだとどうしても受動的すぎて、本当にいいのかなみたいな気持ちがわいてしまうところ。Twitterだと流れが速くて取りこぼすし、そもそも情報は能動的に探さなければならない!!それが情強の条件だ!!

で、その能動的に探すツールとしてもLDRはやっぱり優秀なんですよねー。

とか書いてるうちにFeedlyへのデータエクスポートが無事に終わったみたい。まずはFeedlyを使ってみつつ、自分に最適な情報取得フローは何か、いろいろ試行錯誤してみようかな。

ポストLDR時代の情報収集方法をどうするか悩んでいます、というお話でした。
情報多すぎて追いかけきれなくなるいっぽうだから、インターネットに新しい情報を増やすの1ヶ月ぐらい停止してほしい。